やりたいことはあるのだけどね。

夫は、週末の焼肉に私が不参加だと義親に言ってくれたのでしょうか あの様子だと絶対に言っていません。 何事もなかったかのようにすっかり機嫌を直して、普通に生活していらっしゃいます。 私や子供にとっては夫のマイナスポイントがまた蓄積されたのに。 また「家族だから」「わが子だから」なかったことにできると思っているのでしょう。 そしてきっと、私に言ったことなどなかったことにして、家族を連れ…

続きを読む

クリスマスプレゼント候補

子どもたち、クリスマスは毎年サンタさんに欲しいものをお願いします。 で、欲しいものとは別に何冊か本もプレゼントされます 子どもたちにはできるだけたくさん本を読んで大きくなってほしいと思っているのですが、日常的に買い与えるには我が家の家計では難しくて中古本ばかりになったり、なかなか買ってあげられなかったりするので。  読んでほしい本や面白そうな本をサンタさんに持ってきてもらっています…

続きを読む

そんな怒り方するようなことか?

うちの次男。 毎日とても寝起きが悪いのです。 最近寒くなってきてさらに朝起こすのが難しくなってきています で、今朝も何とか起こして食卓に座ったのですが、「ぼぉーーーーーっ」としてるので 「早く食べないと学校遅れるよー!!」 といつものように私が声をかけていたのですが。 「何が気に入らないんだよ!「おはよう」言っても返事もしやがらない!」 と、突然いつもは我関せずの夫が入ってきて…

続きを読む

我田引水

最近子どもたち、四字熟語にはまっています そんな中長男が 「お父さんは『我田引水』だね」 と、言いました 我田引水(ガデンインスイ)とは「自分に都合のよいように説明したり、物事を運んだりすること。我が田へ水を引く(大辞林 第三版)」ことです。 最近の長男の見事な言葉のチョイスにはちょくちょく感動させられます 「我田引水」夫のことをみごとに言い当ててると思うのです。 …

続きを読む

子どもを扶養に入れられる

職場で年末調整の書類を受け取りました。 その時、その書類への記入の仕方について話していたながれで、子どもを私の社会保険の扶養に入れられることに気づきました。 社員さんと同じパートの先輩は当たり前のように「そうだよ、扶養家族もてるんだよ」 と言ってたけれど、私にとっては考えてもみなかったことで、なんだか「ぱあっ」っと目の前が明るくなった気さえしました これで離婚しても、すぐに私の扶…

続きを読む

自己マネジメント

ウチの兄弟は長男と同じ学年のAくんと、長男と次男の間の学年のBくんと4人で登校しています で、以前からAくんとBくんが次男を標的にしてからかったりしているらしいのです。 特にAくんは加減がわからないのか、次男が泣いてもやり続けたり、結構悪質らしいのです でも、まあ、男の子だし、子どもだし、普通にあることかも…と思って親が出るのもどうかと思うし、それも社会勉強かとも思うので静観してい…

続きを読む

言ってほしくないこと

夫の言動が最近ひどくなっている気がします。 いや、子どもが小さいときは「まだ理解できないだろうし、覚えてもないだろうからまあいいか」と私が見過ごせていたことが、子どもが大きくなるにつれて見過ごせなくなって、怒りがわいてくるのかもしれません。 その言動とは特に下の子に対してです。 下の子は、上の子と違って「こんなこといったらまたお父さんキレるかも」とか思わずに、私の味方をしようとする…

続きを読む

力技は空回り

夫の問いかけによる私のテンションの低さが気に入らなかったでしょう。 夫は突然 「何が気に入らないのか!?」 「ほんとお前は面白くないやつだ!!」 などなど、暴言を吐いてきました。 また、子どもの前で(←これが一番腹が立ちます) まず、第一に。 なにが気に入らないかなんて、わかってるはずです。 ほんの数日前に、夫の勝手な借入申請に直接異議を唱えている訳ですから。 そういう…

続きを読む

スポンサードリンク